画像
画像
画像
セサミン.bizでは効果効能や選び方をわかりやすく解説しています。

セサミンを効率的に摂取するには

セサミンは、ゴマに含まれている栄養成分の一つで、栄養価の高さが最大の特徴ですが、ゴマ一粒に含まれている量は、ほんの僅かです。
その為、食事の際にゴマを取り入れたとしても、短期間でセサミンの力を得ることは非常に困難です。
しかし、長期に渡って継続的にゴマを摂取し続ける工夫を加えることで、徐々に実感することは十分に可能です。
そこで、実際に実践しているのは、毎日の食事で口にする料理にゴマを加えることです。

具体的には、黒ゴマを使用していますが、炒りゴマをすり鉢ですり潰したものや、市販されているすりゴマを取り入れています。
実際に食す時は、ご飯に振り掛けたり、味噌汁に混ぜたりしていますが、その他にも、玉子焼きや和え物の具材として加えたりしています。
食事にゴマを多く取り入れることは、セサミンの継続的な摂取に限らず、ゴマの香ばしさを楽しめたり、食物繊維を大量に摂取できるというメリットも得られます。

ゴマの中には、セサミンの他にも沢山の栄養成分が含まれていますので、食事の際にゴマを積極的に摂取し続けたことで、体に良い実感がありました。
その他のゴマの摂取方法として実践しているのは、大麦若葉を混ぜた豆乳や牛乳の中にすりゴマを加えることです。
大麦若葉とすりゴマを混ぜた豆乳や牛乳は、食後に飲んでいます。

そうすることで、大量のゴマを摂取できたり、ゴマの風味を感じながら豆乳や牛乳を美味しく頂けたり、大麦若葉と一緒に摂ることで、効率よく食物繊維を摂取できたりするので私はとても気に入りました。
基本的には、ゴマを摂取するだけでも、セサミンを取り入れることは可能ですが、しっかり習慣づけることが必要になりますので、かなり根気が要ります。
そこで、より高いレベルでゴマの力を効果的に得る為には、セサミンを大量に含んだサプリメントを摂取することが必要です。

セサミンを大量に含んだサプリメントを販売している業者は限られていますので、比較検討する手間を大幅に省けた点は非常に良かったのですが、他の種類のサプリメントと比較すると、価格が少々高めなのが難点です。
しかし、健康補助食品なので、長期に渡って継続的に摂取しても、危険性の心配は要りません。

サプリメントの形状は、楕円形のカプセルタイプで、実際に摂取する際、飲み物は欠かせませんが、喉に引っ掛かるような飲み辛さは感じませんでした。
実際に摂取し始めてからしばらくの間、実感できる程の変化は特に感じませんでしたが、2週間程度経過すると、活力が湧いてくるような気がして、朝から元気に活動できました。

これは、サプリメントの摂取と同時に、食事の際もゴマを大量に取り入れていましたので、なおさら良かったのかな、と思っています。
セサミンは健康だけではなく、美容や若々しさも総合的にサポートしてくれますから、非常に魅力的な栄養素と言えるでしょう。

このように、ゴマには魅力的な効能が備わっていますし、実際にゴマの力を実感できましたので、今後も、健康的な日常生活を送る上で、継続的なゴマの摂取は欠かせません。