画像
画像
画像
セサミン.bizでは効果効能や選び方をわかりやすく解説しています。

若々しさ維持にセサミンを飲み始めた体験談

私は普段からジョギングをする習慣があります。
継続的に運動によるダイエットをしているのと、体力を維持するのを目的としています。
長く続けているのできちんと効果はあり、体力は若いころよりもむしろ今のほうがありますし、運動によるダイエットでスリムで引き締まった体つきを維持しています。
それはそれで素晴らしいことなのですが、ジョギングを続けることには弊害もあると言われています。

例えば、膝や足首の関節を痛めやすいとか、疲労骨折の可能性とか、そのようなことが色々いわれています。
そんな中で特ノ私が気にしていたのは、運動とは老化を早め、若く健康でいるには実は逆効果の場合もある、という話です。
一流のアスリートはとても健康そうに見えて、実は意外と長生きしている人は少ないという話もあります。

それが科学的に立証されている事実なのか、ただの学説のひとつにすぎないのか、もしくは全くのウソなのか私にはわかりません。
専門家の中でも見解がまるっきり一致していないのが現状です。
しかし、そう聞くとどうしても気になってしまうのが人間の悲しい性です。
とはいえ、ジョギングを続けたいという気持ちに変わりはありません。

そこで私は、ジョギングはジョギングでこれまで通りに継続して、サプリメントや食品で積極的に体をサポートしようと考えました。
そこで選んだのが、ゴマにふくまれている健康成分セサミンの摂取です。
同じような効果をうたったサプリメントはたくさんあるようです。
その中でセサミンを選んだのは全くの偶然でして、特にこれといった理由は実はありませんでした。
元々テレビショッピングでセサミンを扱っているのを何度も見ており、利用者の体験談のようなものがよく放映されているのを覚えていました。

例えば、高齢の登山家の人が、高齢にもかかわらず若々しさを保ち続けている姿を見て、さらにその元気の秘密がセサミンであるというのを見て、とても感心していました。

若々しさ維持を目的に何かサプリメントを探していた時に、たまたまこの元気な高齢登山家の話を思い出したので調べてみた所、セサミンには若々しさに役立つ力があり、中高年を中心に大変人気があると書かれていたので、試しに使ってみようという事で使用し始めました。
本当にそういう効果があるのかどうかという点は、正直現在の段階ではまったくわかりません。

もっともっと長く続け、10年、20年、とたてばさすがに実感できるのかもしれませんが、現時点で少なくとも調子が良いという事は確かです。
ジョギングを続けていると、少し頑張った日は、翌日に引きずってしまうという事が時々あったのですが、最近そのような事が少なくなったと感じています。

仕事が忙しくても、翌日は元気に会社に行っていますし、ジョギングも無理なく続けられています。
また、セサミンには美容に良い働きもあるそうで、言われてみれば確かに、なんだかハリがあると感じます。人からも「前よりも若々しく見える」と言われて嬉しくなりました。

これらのことは私がなんとなく感じていることであって、科学的な裏付けがあるわけではありませんが、現実にちゃんと実感があるので、将来のためにも期待を込めて、今後も摂取を続けてみようと考えています。